カテゴリ

2011年03月24日

計画停電

計画停電の影響は産業界にとっては大きいです。

弊社は今のところありませんが実施している地域の工場は大変みたいです。
社員を時間調整して出社させたり帰宅させたりとしています。
実際に停電してくれればそのような調整した意味もありますが中止にしたりすると無意味になってしまいます。

しかも細切れに実施されるのも工場にとっては不便なのです。
NC工作機械を扱っているところは途中で停電になると機械がストップして加工物の精度が狂うという現象があります。
場合によっては不良となって初めからやり直しもあります。

熱処理をしている工場は温度を一定にあげるまでに時間を要します。
そこで停電になるとそこまでの温度管理ができないこともあります。
そのためある温度を必要とするものは熱処理ができないこともあります。

このように細切れ停電は仕事の効率が悪く生産性があがりません。
産業界では電力の供給を総量規制にしてもらいたいという要望も出しています。
総量規制なら各工場で機械のローテーションを考えるなど策を取れます。
東電はこれには難色を示しています。

もし総量規制が無理なら細切れよりも日によって工場を休みにしたらどうでしょうか。
工場の操業日をフル活動できる日と全休にしてもらう日を設ける方が良いと思います。
その方が効率よく運営できるという工場もあるのではないでしょうか。

それでも細切れでも良いから毎日生産をしたい工場もあると思います。
そうなるとやはり総量規制がベターな方法かもしれません。
東電には真剣に考えてもらいたいです。




posted by いっちゃん at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

震災の影響

今回の3月11日の東日本大震災で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

弊社も震度5の地震に遭遇しましたがおかげさまで機械設備、金型等の備品、材料、仕掛品等の損害は発生しませんでした。
3月14日より通常通り操業しています。

震災から10日以上経過しました。
私のいる墨田ではガソリンスタンドは今日あたりから混雑がなく普段どおりの営業をしています。
今日(23日)、越谷方面を回ってきましたが道路は比較的まだ空いています。
そしてガソリンを入れるために並んでいるスタンドもありませんでした。
とりあえず、墨田から足立、八潮、草加、越谷近辺はガソリン不足は一段落したと思います。

食料に関してもスーパーなどで食パンや米も置いてあります。
トイレットペーパー類もあると聞いています。
東京は物資面においても品不足が解消されてきています。

そして何より恵まれているのが電力です。
墨田区は今のところ計画停電に引っかかっていません。
隣の足立区、荒川区は停電になっています。
その意味では今のところ仕事も通常にできるのはありがたいです。

今後は海江田経済大臣が不公平にならないように東京23区も計画停電を実施するようなことを話しています。
その時は弊社も通常の業務ができなくなるのではないかと心配しています。


posted by いっちゃん at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。